小林崇さん


レクチャープログラム「みやこスタイルカフェ」。今回のテーマ『ツリーハウスのある暮らし。』の講師は、日本のツリーハウスクリエイションの第一人者、日本中〜世界でツリーハウスを創りながら、ツリーハウスのある自由な楽しい世界とライフスタイルを提案されている、小林崇さんです。

小林崇さん小林 崇(こばやし たかし)

有限会社ツリーハウス・クリエーション 代表取締役
NPO法人ジャパン・ツリーハウス・ネットワーク(日本ツリーハウス協会) 代表理事

1957年静岡県生まれ。ツリーハウスクリエーター。 スタイルとデザイン、感性をコンセプトにしたツリーハウスを創作する日本のツリーハウス第一人者。

1994年、ツリーハウス建築の世界的権威ピーター・ネルソンに出会い、 毎年オレゴン州で開催されるツリーハウスの国際イベント「WTC(World Treehouse Conference)」に日本から唯一参加するようになる。世界中のツリーハウスビルダーや樹木医と交流しながら、最先端の技術やデザイン、樹木学等を学び、ツリーハウス情報を共有している。

2000年、ジャパン・ツリーハウス・ネットワーク(JTN)を立ち上げ、 ‘05年には有限会社ツリーハウス・クリエーション(THC)を設立。沖縄から北海道まで、各地の風土・樹木に適したツリーハウスの制作にあたっている。
また、東京・原宿の木造アパートを、路地裏に立つヒマラヤスギを取り囲むような空間に改装。現在は、ツリーハウスの情報を発信し、グッズ購入やLibraryとしても楽しめるサロン[HIDEAWAY]を運営。

いつもと違う視点や発想を得られる木の上の空間、ツリーハウス。 大人が夢中になれる遊びと捉え、夢をあきらめないことや遊びの中から学ぶことを大切にし、自然で豊かな生き方という価値観を提案している。



小林崇さんについて、詳しくは、TreeHouse People(THP)のホームページをご覧下さい。
TreeHouse People(THP)

関連記事:

Leave a Reply