シェアする暮らしを考える。


THE SHEREの風景

「みやこに住む。みやこで働く。」
豊かな里山自然に恵まれたみやこ町で、移住・定住をテーマとしたリサーチ・プログラムを展開しています。
名づけて『みやこスタイル』。
地域の特色を活かした、懐かしくも新しい、魅力的なライフスタイルを求め、様々な角度から、移住・定住のカタチを描いてまいります。

10月のみやこスタイルは「みやこスタイルカフェ」。
NHK教育『趣味悠々』で12年間、パソコンの先生として全国の人々に親しまれ、現在、ソーシャルメディア啓蒙者、シェア・ライフスタイル提唱者としてご活躍の、佐々木博さんをレクチャー講師に、『シェアする暮らしを考える。』と題し、これからの暮らし方を探ります。

——————————————-
みやこスタイル【第4回】
みやこスタイルカフェ『シェアする暮らしを考える。』
——————————————-
みやこスタイルの第4回。レクチャープログラム「みやこスタイルカフェ」では、メディア・ファシリテーターの佐々木博さんをゲストに「シェア・ライフスタイル」を考えます。
「モノを持つ」時代から「共有(シェア)する」時代へ。若者を中心に、ライフスタイルが変化していると云われています。「カーシェアリング」「シェアオフィス」「シェアハウス」・・・実際、「シェア」と付くワードを目にすることも多いのではないでしょうか。
モノだけではありません。仕事、遊び、暮らし全般において、共感できる人々とつながり、輪を広げることが、心豊かな暮らしにもつながるようです。
ところで、みやこ町のような田舎では、地域でモノ・コトを共有し、共に収穫をよろこぶような相互扶助的暮らし方は、今日でもまだ残っています。
そんな懐かしくも新しい「シェア・ライフスタイル」を、現在、原宿のシェアハウスに住まい、シェアする毎日を体感されている佐々木さんとともに語り合う時間を設けます。

*プログラム参加登録はこちらから!
http://miyako-style.net/entry/

 
■開催内容
日時 :2012年10月27日(土)
    13:30-16:00(終了予定、雨天決行)
会場 :犀川コミュニティセンター「いこいの里」
    〒824-0217 福岡県京都郡みやこ町犀川古川50番地
    http://goo.gl/maps/nrA1
参加費:1,000円(交流会費含む)
定員 :30名(先着順、定員に達し次第締め切り)

【プログラム】
●13:30-16:00
~みやこスタイルカフェ(レクチャー&交流会)~
(1)レクチャープログラム
『シェアする暮らしを考える。』
講師:佐々木博(株式会社創庵)
   ⇒ http://www.soan.jp/

(2)交流会(終了16:00予定)

お申込:「プログラム参加登録」ページにて、必要事項をご記入の上、送信して下さい。
    http://miyako-style.net/entry/
締切日:2012年10月25日(木)17:00まで(定員になり次第締切)

*プログラム参加登録はこちらから!
http://miyako-style.net/entry/

 
お問い合わせ:みやこスタイル事務局
   SlowLAB(スロー・ラボ) 担当:吹上
   〒824-0121 福岡県京都郡みやこ町豊津980-1
   0930-33-6905(電話とFAX)
   ⇒ http://slowlab.jp/
   ⇒ http://miyako-style.net/

主催:みやこ町SlowLAB

*この事業は「移住・交流による地域活性化支援事業」の助成により実施されています。
 


大きな地図で見る

関連記事:

Leave a Reply