生活を大事にしながら、なおかつ自発的に仕事(商品・サービス)を創る人々のことを、私たちは“創造的暮らし手”と呼んでいます。芸術、工芸、デザインなどから農林漁業まで、あらゆる分野で働く、小さな会社の経営者や個人事業主です。

みやこ町は、北九州空港からほど近く、東京から3時間もあれば訪ねることができます。東九州道の開通もまもなく、ICTを駆使すれば、都心とつながりながら、みやこ町で暮らし、働ける条件は整いつつあります。“創造的暮らし手”が、みやこ町の自然、風土、歴史などの魅力を享受しながら、安心できる環境の中で、子育てや生活の充足を得ながら、なおかつ、都市部とのアクセスにも大きなストレスのない、みやこ町らしい暮らしのカタチが実現できるのです。

私たちは、そんな「新たなライフスタイルを実現できる町=みやこ町」つまり「みやこスタイル」を提案することで、移住を考えている東京などの都市在住の創造的暮らし手に、みやこ町に注目していただきたいと考えています。

みやこ町犀川伊良原の風景

Leave a Reply